Pokémon GO iPhone

1.185.0

iOS向けPokémon GOでポケモンをゲットしながら楽しもう。世界中で大ヒットしているポケモンをゲットするための拡張現実ゲームです

2016を記念する物事に一つには間違いなくモバイル向けで最もヒットしたビデオゲームの一つがリリースされた、ということでしょう。当然それはPokémon GOです。これは世界中の殆どすべての国で大きなヒットを記録しました。

iPhoneでもAndroidでも:大ヒットしました。

このゲームについて知らない、ということはないでしょう:拡張現実を利用してスマートフォンを使って現実世界でポケモンを表示してプレイヤーはそのポケモンをゲットすることでポケモン図鑑を埋めていきます。こうやってポケモンのコレクションを完成させましょう。近くにポケモンがいると携帯電話はヴァイブレーション機能で通知して、ヒトカゲ、ピカチュー、カメックス、カビゴンなどのポケモンをゲットできます。

どうやってポケモンをゲットする?

iPhoneが震えだしたらカメラを起動してポケモンへと向けましょう良く狙いを定めてゲットするためにポケモンボールを投げよう。ゲットできる確立はカラーコードによって表示されています。あまり確立が良くない場合はボールを無駄にしないほうが良いでしょう。

どちらにせよたくさんのユーザーがいるのでこのすごくアクティブなコミュニティーを利用して様々な助言をもらいゲットするための情報を得ることができます。実際、オンラインやモバイル向けのマップが存在しどこにポケモンがいるか確認する事が可能でウェアラブルもあります:Pokémon GO Plusと呼ばれるこれは携帯電話を持ち歩かないでポケモンをゲットすることを可能とします。

主な特徴:

  • Google Mapsの現実のマップをベースに機能するためポケモンの位置情報は現実の場所と一緒です。
  • モニュメントの情報を確認したり、歴史的な地点や博物館などのサイトの情報を確認することができるポケストップと呼ばれる機能をインテグレーションしています。
  • ポケモンをトレーニングして進化させるためにジムに通いましょう。
  • プレイヤーでチームを組んでみんなで戦いましょう。
  • ゲーム内メダルでアイテムを購入することができるバーチャルストア。
  • 様々な報酬をゲットしよう。
  • レベルを上げてポケモンをゲットすることで経験値を獲得していきましょう。
  • スペシャルモンスターや伝説のポケモンも。

スペシャルなポケモンや伝説のポケモンはどれ?

このようなポケモンの数はかなり存在し、地球の特定の場所でしかゲットすることができない特別なポケモンも存在します:例えば北アメリカではケンタロス、ヨーロッパではバリヤード、アジアではカモネギでオーストラリアではガルーラがいます。

そしてまだ開放されていないポケモンもいます:フリーザー、ファイヤー、サンダー、メタモン、ミューやミュウツーなどです。

ポケモンをゲットする裏技?注意しないと垢バンされます

前述したマップのようなアプリケーションと接続してどこにポケモンがいるか表示するような補完アプリケーションがたくさん存在します。しかし、これはグラフィックアドベンチャーをチャートを見ながらプレイするようなものです。そして、このゲームはグラフィックアドベンチャーではありません。確かにより新しいタイプのゲームですが。

他方で、GPS情報を偽装するアプリケーションも存在し特定のポケモンをゲットするために別の場所にいるかのように表示させるようにできます。しかしもしNianticがあなたのプレイが奇妙であると発見するとゲームからアカウント凍結をする可能性があります。これはかなり重要なことなので使う前によく考えましょう。

最新バージョンの新機能

  • Pokémon GOのセクションを開始するためにAppleのIDを利用することができるようになります。
  • ポケモントレーナーはポケストップの3Dマップの作成に貢献できお気に入りのジムを登録できます。
条件と追加情報:
  • 対応OS iOS 12.0.
  • 互換性あり:
    • iPhone
    • iPad
    • iPod touch
  • アプリ内購入の提供
Niantic, Inc.
今月
2021年09月09日
363.2 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続